アクティベーションロックでiPadが使えない!強制解除方法を紹介

 iCloud.comからアクティベーションロックを消去

iPadアクティベーションロックを解除する方法で、最も簡単にできるのはiCloudを使うものです。ただしこの方法はApple IDとパスワードが必要になります。

方法は以下の通りです。

ステップ1. 別のスマートフォンやPCで「iCloud.com」にアクセスしてiPhone設定時のApple IDでサインします。

ステップ2. 「iPhoneを探す」を選択します

ステップ3. 「全てのデバイス」をクリックして該当のiPadiCloudから消去をクリックします。

加一个iCloud的方法

ステップ4.「デバイス(iPad等)を消去」を選択して、「アカウントから削除」をクリックすれば、デバイスアクティベーションロックを解除きます。

PassFab Activation Unlockerを使用する

ソフトを使った解除方法です。アクティベーションロックを強制解除する為に利用します。Apple IDやパスワードがわからない場合でも、解除することが可能ですが、正規の手順で解除する方法ではありません。その為、「脱獄」に該当し、iPadの機能に制限が加わる可能性があります。またiPadが故障した時、Appleの修理店で修理ができないので注意してください。

まずPassFab Activation Unlockerをインストールして起動すると、右下に「開始」が表示されているのでクリックします。次にiPadとPCをケーブルで繋ぎます。この時、使うのは通信ができるケーブルを用意してください。100円ショップなどで売っている充電専用ケーブルは使用できません。iPadとPCを繋いだら「次へ」をクリックし、脱獄ツールをダウンロードします。ダウンロードが終わったら、チュートリアルに従ってデバイスの脱獄を完了させてください。最後に右下に表示される「解除開始」をクリックすれば強制解除されます。

この記事は、最初アクティベーションロックでiPadが使えない!強制解除方法を紹介に関する記事で記載されます。